• Twitter
  • facebook
  • LINE
  • pocket
  • はてな
2019.Feb.21

プロのドイツ語翻訳者が厳選!日独翻訳・独日翻訳におすすめの書籍10選

ドイツ語翻訳者を目指す人はもちろん、ビジネスで日独・独日翻訳に関する業務に携わっている方、ドイツ語や翻訳に興味がある方へ。
プロのドイツ語翻訳者が厳選したおすすめの書籍をご紹介します。

『独和大辞典 コンパクト版』 国松孝二(小学館)

german-translation_01国内最大の16万語を収録し、様々な分野から採集した豊富な句例・文例は18万にも及びます。ドイツ語中級~上級を目指す方は必須の1冊です。最近は電子辞書でも購入が可能です。

『Deutsch als Fremdsprache(外国語としての独語)』 (Langenscheidt社)

german-translation_02Goethe Zertifikat B1~B2を目指す方には特におすすめの書籍です。ドイツ語を外国語として学ぶ方向けに書かれているので、語義の説明が簡潔でわかりやすいです。独独辞典を引く習慣をつけて、ドイツ語独特なニュアンスを身につけましょう。

『Em Ubungsgrammatik Deutsch Als Fremdsprache(外国語としてのドイツ語文法演習)』 (Hueber社 2008年)

german-translation_03外国語としてドイツ語を学ぶ方向けの教科書をよく出版しているHueber社の文法書籍です。ドイツ語で文法の説明がされていて、練習問題の数も豊富です。こちらを繰り返し解くことによって、文の構造に強くなるので、文法をしっかり身につけたい方、例文にたくさん触れたい方におすすめの書籍です。

『しくみが身につく中級ドイツ語作文』 清野智昭(白水社 2010年)

german-translation_04ドイツ語の作文をする際に、間違いやすいポイントを丁寧に解説しています。「伝わるドイツ語作文はできるけれど、もっとドイツ語的な表現に近づけたい!」と考えている方にオススメしたい、自然なドイツ語の文章作成に役立つ本です。文法よりも、語感的な面でのステップアップの手助けをしてくれます。

『ドイツ語おもしろ翻訳教室』 太田達也(日本放送出版協会 2007年)

german-translation_05ドイツ語と日本語の違いに着目して、より自然な和訳ができるような翻訳のノウハウを解説した本です。2003~2005年の「NHKテレビ」内の連載の内容をベースにして全24レッスン、157ページから構成されています。例文・練習問題・訳例という流れで、ユニークな登場人物同士の対話形式から翻訳テクニックを身につけられ、練習問題については独日・日独の両方を学ぶことが可能です。文法についても参考書的に気軽に読むことができます。

『今すぐかけるドイツ語レター・Eメール表現集』 高橋美香、Roman Dominik Rendler(語研)

german-translation_06フランス語編でも紹介しておりますが、こちらの1冊は様々なシチュエーションに応じた例文が掲載されています。とっさにドイツ語であいさつが必要になったとき、気の利いた1文を入れたいときなどに、そのまま使える例文ばかりが掲載されていてとても便利です。

『ドイツ語エッセイ 笑うときにも真面目なんです』 マライ・メントライン(NHK出版)

german-translation_07NHK「テレビでドイツ語」や「まいにちドイツ語」に出演され、Twitterでも人気のマライ・メントラインさんの著書です。働き方の価値観や、笑いのツボ、ドイツ人「あるある」をまとめた読みやすい1冊。これらがすべて、ドイツ語と日本語で書かれており、ドイツ語学習にもおすすめです。

『日本人が知りたいドイツ人の当たり前 ドイツ語リーディング』 鎌田タベア、柳原伸洋(三修社)

german-translation_08テーマは様々あり、日常生活から教育方法や歴史など、ドイツを知るうえで欠かせない情報が満載です。お店が20時で閉まってしまう閉店法(Ladenschlussgesetz)や、小学4年生で進路を決めなければならないなど、日本とはまるで違うドイツ人の習慣や考え方が、その理由とともにわかりやすく書かれている1冊です。また、それぞれのテーマが、ドイツ語と日本語ページに分かれて記載されているため、ドイツ語を勉強したい方にもおすすめです。

『MIT Erfolg Zum Goethe-Zertifikat: Ubungs- Und Testbuch C2』(Klett (Ernst) Verlag出版 2013年)

german-translation_09GoetheZertifikatの受験者に多く利用されているテキスト。検定のレベルごとに1冊ずつ出版されており、こちらはドイツ語で書かれている上級レベルの対策本です。

『Erkundungen: Kurs- und Arbeitsbuch B2 mit CD』 (Schubert Verlag 2008年)

german-translation_10上記と同様にGoetheZertifikatのテキストです。ドイツ語で書かれている中級レベルの対策本です。文法はもちろん、語彙力も身につくCD付のワークブックであり、繰り返しCDを聞くことで、リスニングやスピーキング対策にもなるでしょう。
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • pocket
  • はてな
WIPの翻訳をつくるサービスはこちら