翻訳をつくる流れ

経験豊富なプロジェクトマネージャーのもと、
各分野のスペシャリストたちが最高の翻訳をつくりあげます。

ご発注からご納品までの流れ

STEP 1

事前準備

プロジェクトマネージャーが、翻訳対象原稿が翻訳に適した文体や表現になっているかを確認し、お客様のご要望に応じて下記を準備します。

スケジュール表 / 作業指示書 / 用語集 / スタイルガイド / 翻訳メモリ(翻訳支援ツールを使用する場合)

STEP 2

翻訳者・校正者への手配

約6,500名にもおよぶWIP独自のネットワークの中から、原稿内容やお客様のご要望に応じて、翻訳者や校正者を選定します。

STEP 3

翻訳作業

当該専門分野の翻訳者による翻訳作業

STEP 4

校正作業

校正専門担当者による訳文の品質チェック

STEP 5

最終チェック

プロジェクトマネージャーが、お客様ご指定の訳文仕様に添っているかを最終的にチェックしたうえでご納品します。

※上記はあくまで標準的なものですので、ご要望次第ではSTEPを省略して納期を短縮したり、STEPを追加して品質を高めることも可能です。

翻訳のお見積りはこちら