Think More Globally

コロナに負けない。世界に挑戦する企業を応援するニュースレター

ニュースレター:2022年7月号

IMG_2493-1

7月:失敗なし 成功するまで 続けりゃいい

社長よりごあいさつ「いつもお世話になっています」

20190909_152433

今月は全英オープンゴルフが第150回目を迎えます。その記念となる開催場所は、ゴルフ発祥の地・セントアンドリュース・オールドコース(スコットランド)

 

ケンブリッジに留学していた時に、同コース敷地内のホテルに泊まればオールドコースをラウンドできるかもしれない、というあやふやな情報を基に(笑)ダメ元で友人と車で向かったところ、宿泊翌日にプレイできることになって小躍りしたことを思い出します。

 

ちなみに、当時ラウンドするには、ハンディ15以内の証明書(英語)が必要でした。私がそうかって? いえいえ、私の友人が証明書を用意して、私は提出せずにうやむやに… もう時効でしょう(爆)すみませんでした! 地元のキャディさん、その節は大変お世話になりました(笑)(上田輝彦)

 

円安の今がチャンス、JAPANブランド育成補助金で海外取引先を探しませんか?

WIPは中小企業庁が実施する「JAPANブランド育成支援等事業」支援パートナーに選定されました。全国の中小企業をはじめとする補助対象事業者は、1社あたり500万円以内・最大4社2,000万円までの補助金を活用して海外進出事業を展開することができます。海外に売るには、「どこで、誰と組むのか」という点が最も重要です。既存のデータベースなどでは見つからないパートナー探しをお手伝いします。

 

詳しくはこちらまで。

0120-40-90-50

 

英語が苦手な人のための、海外営業実践入門講座 Zoomセミナー無料体験会

500

元々海外に比べると物価が安くなっていた日本の商品。その海外輸出にとって、円安はさらなる追い風・最高のチャンスです。海外営業・海外販路拡大にご興味のある方はぜひご参加ください。

 

詳しくはこちらからどうぞ。

https://japan.wipgroup.com/exports

 

翻訳の価格と品質には、どのような関係がありますか?

翻訳の価格と品質

翻訳業界において「価格が上がれば質も上がり、価格が下がれば質も下がる」という関係は成立するのでしょうか。

 

翻訳者の学習コストと品質レベルの関係、翻訳者のレベルと翻訳会社の品質との関係、そしてコストを変動させたときにどうすれば品質を担保できるのか、価格を下げても品質レベルが保たれる場合や価格を下げると品質レベルが保たれない場合など・・・翻訳会社における翻訳品質と価格について検証してみました。

 

詳しくはこちらからどうぞ。

https://japan.wipgroup.com/media/translation-quality-curve

 

 

WIPライブラリー:今月のおススメ本

20220628_183711

コロナ後に行きたい国・世界トップになった日本。今後、訪日外国人への門戸が開かれるのに備え、本当の「おもてなし」とは何か、について改めて考えておきたいものです。

 

米国の顧問サービス提供会社CEB(Corporate Executive Board Company)によると、顧客がもっとも望んでいるのは、「努力がいらない」「手間がかからない」「問題を解決してほしい」ということであり、期待を上回るサービスでも感動するサービスでもないという意外な調査結果でした。ひどいサービスを経験した顧客が否定的な口コミをする割合は65%。一方、すばらしいサービスについて肯定的な口コミをする可能性は25%しかないというデータも頭に入れておきましょう。

 

WIPの翻訳をつくるサービスはこちら