職場体験の受け入れ

岩手県久慈市立長内中学校 生徒さんの一日職場体験

受入れ校
岩手県久慈市立長内中学校
実施日時
2008年5月13日(火)9:00~16:00
受入れ人数
5名

毎年恒例の企業訪問受け入れを今年も行いました。

今回WIPを訪れてくれたのは、岩手県久慈市立長内中学校の生徒の皆さんです。

事前に質問を用意してくれ、翻訳のお仕事に興味をもっていただいていることを感じました。当日は下記のスケジュールで進めました。

スケジュール

10:30-10:40
自己紹介、簡単なご挨拶
10:40-11:15
WIPのお仕事紹介-翻訳会社の仕事について知ろう
11:15-11:20
休憩
11:20-12:00
WIPのお仕事説明
10:10-10:30
ネイティブスピーカーとの交流、英語ゲーム-英語に親しもう
12:00-12:15
オフィス内を見学

体験模様

WIPのお仕事紹介

翻訳会社のお仕事について、原稿や、翻訳した成果物を見ながら、紹介しました。
さまざまな質問をいただきました。ポイントをつくいい質問が多かったのが印象的でした。

student_01 student_02

ネイティブスピーカーとの交流、英語ゲーム

弊社のネイティブスタッフと、簡単なゲームを通じて英語に親しんでもらいました。
20 Questions」というゲームで、スタッフが思い浮かべたものを当てるために、つぎつぎと英語で質問をするゲームです。新しい表現、言葉を発見できたようです。

student_03 student_04

オフィス内を見学

仕事の現場を見学しました。新しい発見はあったでしょうか・・・。

student_05 student_06



お疲れ様でした!