セミナー情報

訪日インバウンド対策 まるわかりセミナー

こちらのセミナーは終了しております。
恐れ入りますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

3兆円超の市場への対応をどのように進めるべきか?

2016年5月27日
WIPジャパン株式会社

多言語ビジネス支援のWIP(ウィップ)ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:上田輝彦・福良雄、以下WIPジャパン)は2016年6月8日(水)に、下記内容にて「訪日インバウンド対策 まるわかりセミナー」を実施します。

2015年、訪日外客数は1,900万人を上回り、いわゆる「インバウンド市場」の規模は3兆円を超えました。いち早く事業機会を見つけて成功する企業・個人事業主・団体などの事業主体(以下、事業主体)がいる一方で、当該市場での新たな収益獲得に十分な力を持ちながら「どうしていいかわからない」事業主体も数多くいるのが現状です。

創業以来20年以上にわたりグローバル化・多言語化に対するさまざまなソリューションを提供してきたWIPジャパンにも、上記のような相談が寄せられることが増えてきており、こうした状況を受け、より多くの事業主体が訪日インバウンドの活況を事業機会として活用できるよう、総合的なインバウンド対応のノウハウを公開するセミナーを実施します。

【セミナー概要】

名称
訪日インバウンド対策 まるわかりセミナー
開催日時
2016年6月8日(水) 13:30-17:00(開場・受付開始13:00)
会場
日経BP社 大会議室(4F)(〒108-8646 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー)
プログラム
  • 1.インバウンドに対応するとアウトバウンドにつながる
  • 2.インバウンド対応の考え方とは?~必須の俯瞰的アプローチ~
  • 3.「訪日前」「移動中」「訪日中」「訪日後」、各ステージでどのような打ち手があるか?
  • 4.目的・予算に応じた施策導入をどう進めるか?
  • 5.帰国後の訪日旅行客向け~越境ECによる物販にどうつないでいくか?~
  • 6.越境ECはどんな点に留意すべきか?
  • 7.経営層が知るべき海外事情・トレンド
  • 8.インバウンドも外国とのビジネス~最低知るべき心構えと9つのリスク~
  • 9.便利な機関、助成金活用について
講師
上田輝彦(WIPジャパン株式会社 代表取締役会長)
受講料
33,000円(税込)
定員
24名
URL
http://wip-inboundbiz.peatix.com/
特典

 ● <トク割>5月31日(火)23:59までに申込の場合、22,000円(税込)(割引コード「ibs」)
 ● クラウド翻訳No.1「訳す YAQS」 お試しアカウント 10,000円分
 ● 海外向けリリース配信サービス「ようこそメール」お試し1回分(通常利用価格36,700円)

以上

WIPジャパンについて
1995年に、「もっと理解しあえる世界をつくりたい」を理念として創業。世界400以上の都市に拡がるネットワークを活用し、官公庁・地方自治体・国内外有力企業・調査研究機関など約7,000(2019年3月現在)の顧客に、高度な多言語運用力が必要とされるサービスを提供し続けています。
本件に関するお問い合わせ先
WIPジャパン株式会社 http://japan.wipgroup.com
広報担当:高橋啓太
Tel.:03-3230-8000/FAX:03-3230-8050
e-mail:k-takahashi@wipgroup.com