プレスリリース

多言語ビジネス支援サービスがひとめでわかる

2015.06.02

WIPジャパン、提供サービスの集約ページを新設

多言語ビジネス支援のWIP(ウィップ)ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役:上田輝彦・福良雄、以下WIPジャパン)は6月2日(火)、自社のウェブサイト内に「WIPとは?1分でわかるWIPの事業」を開設しました。

グローバル化の進展に伴う海外とのビジネス機会の増加や訪日外国人対応への必要性の高まりなどにより、WIPジャパンの事業は海外リサーチや多言語ウェブ制作からインバウンド対策や多言語人材サービスまで、ここ数年で多角化してきました。今回、顧客やサイト訪問者の要望により、WIPジャパンの現在の概況が短時間でわかるように、自社サイト内に以下のページを設置しました。

【更新ページ概要】
■ページ名:WIPとは?1分でわかるWIPの事業
■URL:http://japan.wipgroup.com/wip-glance/
■特徴:訪日外国人等へのインバウンド対応や海外進出関連など、外国とのビジネスに必要となるリサーチ、マーケティング、人材獲得や翻訳など、WIPジャパンが現在提供している多種多様なサービスの全体像について、効率よく知ることができます

WIPジャパンは今後も、顧客やサイト訪問者が負担なく多言語ビジネス支援のサービスやコンテンツを調べることができるよう、ウェブサイトの更新・運営を計画しています。

以上

WIPジャパンについて
1995年に、「もっと理解しあえる世界をつくりたい」を理念として創業。世界400以上の都市に拡がるネットワークを活用し、官公庁・地方自治体・国内外有力企業・調査研究機関など約7,000(2019年3月現在)の顧客に、高度な多言語運用力が必要とされるサービスを提供し続けています。
本件に関するお問い合わせ先
WIPジャパン株式会社 http://japan.wipgroup.com
広報担当:高橋
Tel.:03-3230-8000/FAX:03-3230-8050
e-mail:k-takahashi@wipgroup.com