少量でも不定期でも安定したクオリティー。信頼を寄せています

坂本憲治 様

太陽石油株式会社
総務部CSR推進グループ グループ長

増田教子 様

太陽石油株式会社
総務部CSR推進グループ 主任
企業プロフィール
東南アジアを中心とした原油調達、ガソリン等の石油製品や石油化学製品の製造、販売を行う。環境問題にも積極的に取り組み、四国事業所のある愛媛県を中心とした清掃活動、森林整備活動、地元の催事などに参加しながら地域と共に歩む総合エネルギー企業。ブランド名「SOLATO」を掲げ、人と地球の共存共栄を目指している。「SOLATO」は太陽を意味するソーラーと明日を意味するトゥモローという2つの言葉から生まれた造語。
http://www.taiyooil.net/
太陽石油株式会社

WIPジャパンのサービスを利用する前~お客様の課題

●不定期かつ少量の依頼で、クオリティーを一定に保ちにくかった。
●リリースという企業にとって重要な広報ツールのレベルを向上させたかった。

WIPジャパンのサービスを利用して~実感できた効果

●依頼する翻訳のボリュームに関係なく、クオリティーを一定に保つことができた。
●翻訳をアウトソーシングすることで仕事も効率化。

太陽石油株式会社

(左)坂本憲治様(右)増田教子様

WIPジャパンの翻訳サービスをご利用いただいた理由を教えてください。

増田: WIPジャパンさんに依頼するようになって2年くらい経ちましたが、以前は他社に依頼していました。当時は、依頼するのがリリースのみということもあり、申し訳ないのですが頻度と量が一定しなかったんです。それまで依頼していた会社では、弊社が特殊な業態であることもあり、いつも同じ翻訳者に依頼するなどの配慮もありましたが、コンスタントに依頼がないと翻訳のクオリティーを保ちにくいという話が出たんです。しかしリリースは企業の大切な広報ツールですから一定のクオリティーを保ちたい。そこで他の翻訳会社を探すことにしました。

数ある翻訳会社の中で、なぜWIPジャパンをお選びいただいたのでしょう。

太陽石油株式会社

増田: 私は実績を重視しました。公式サイトで過去の実績を拝見し、これならお任せできると思いました。しかし翻訳会社を替えても一定量の依頼がなければクオリティーを維持しにくいと言われるのかなと不安だったので、たとえば依頼のない月があったりなかったりしてもクオリティー保証のために月額料金のようなものを支払いたいと言ったら断られました。「実際に仕事をしていないのに月額料金などはいただけません。リリースは不定期なものだと理解しているので問題ありません。もちろんクオリティーも保ちます」と言われ、その対応に誠実さを感じました。納品されてきたものを社員数名でチェックしていますが、指摘や疑問があがることもなく、クオリティーが保たれています。仕事もスムーズに進むので本当に助かっています。

WIPジャパンの翻訳サービスのメリットは何でしょうか。

太陽石油株式会社

坂本: たとえば弊社のサービスステーションは現在全国に350店ほどありますが、ガソリンの品質は他社でも同じです。販売価格も大きな差はありません。ではなぜ弊社のサービスステーションを選んでいただけるのかといったら、顔なじみのスタッフとの会話が楽しいとか、結局は人と人とのつながりです。翻訳も翻訳会社の何社かに同じ内容で依頼して、全然違う文章が納品されることはありません。180度違うような翻訳があがってきたら困るわけでして、翻訳料金に大差がなければ、ほぼ同じクオリティーだと思います。ではどこで差別化するのかといえば、担当者の人柄ではないでしょうか。あの人なら信頼できるし対応も早いなど、結局は担当者のマンパワーが大きいというのがWIPさんの特徴ではないでしょうか。

改善点があればご教授ください。

増田: このインタビューを受ける前にいろいろと考えたのですが特にありません。WIPさんからはいつも誠実な対応をいただいているので。

坂本: クオリティーが高いぶん、他社と比較して翻訳料金は必ずしも安くはないかもしれませんが、私たちはもともと少量しか依頼していないのでそこまで負担にはなりませんし、それよりもクオリティーを一定に保つことを重要視しているので満足しています。

今後はどのような展開を予定されていますか。

太陽石油株式会社

坂本: 石油を含むエネルギー業界は、今後さらに変化していくでしょう。日本国内にあって石油の需要は下がっており、この先も減り続けるだろうと予測されていますが、だからこそ太陽石油らしさは何だろうかということ突き詰めていかなければいけないと考えています。私どもは新しいブランド名「SOLATO」を掲げ、何よりも人とのつながりを大切にしながら、地球と共存共栄していける未来を創造していくことを目標にしています。ソラトくんというキャラクターをつくったのも、お客さまにとってより身近な存在、親しみを感じていただけるような企業でありたいからです。お客さまにご提供できるものが画期的な事業の開発なのか、さらなる地域貢献なのかを断言することは難しいですが、今後も太陽石油だからこそできることに邁進していくつもりです。

(画像:ソラトくん)

btn_list_01.png
お見積り依頼はこちら

bnr_contact.png