売上の1%を多言語化に。日本語以外の市場に挑戦する企業を応援するニュースレター

世界の訳せない言葉

「ジャユス」

(インドネシア語)

逆に笑うしかないくらい笑えないジョーク

欧州でサマータイムが廃止になる可能性が高いです

summertime「廃止」といっても今年ではありません。先月、欧州委員長がサマータイム制度の廃止提案を行いましたので、2020年からサマータイム自体が廃止になる可能性が高くなりました。一方、日本ではサマータイム導入論が沸き起こっていますが、実は戦後まもなくGHQ指導下で4年間採用されたことがあります。しかし不評のため廃止されました。いずれにせよ、サマータイムは、欧州で10月28日(日)終了、米国は11月4日(日)終了、豪州では10月7日(日)開始です。海外出張予定のある人は、飛行機に乗り遅れた!なんてことにならないよう気をつけてください。

海外向けWEB/ECのはじめ方: 詐欺の手口を知っていますか

webECサイト運営者が被害に遭遇する典型的な例は、偽造サイトを作成されてしまうことです。ショップを丸ごとコピーし、掲載する商品の値段を極端に安くし、振込先を自分の口座に書き換え、さらに入手困難商品を注文可能に見せかけます。勘違いしたお客さんは偽造サイトで注文し、犯人の口座にお金を振り込みますが、商品が送られてこないため不審に思ってお店に問い合わせて初めて偽造サイトの存在が発覚します。これを完全に防ぐ手立てはありませんが、もし偽サイトを見つけたら、Googleに申し立て、相談窓口に連絡、サーバ管理者に閉鎖依頼、サイトへの注意喚起、など、然しかるべき対応を速やかに行うことが大切です。

BOOK Review: 「日本人の英語」 マーク・ピーターセン(岩波新書)

bookreview日本人の英語とネイティブの英語の発想の違いをわかりやすくまとめているロングセラーの名著です。著者の経験から、「読めるけど、書けない」とい言われる日本人の英語について、従来の文法理解とは異なるポイントから、ユーモアのある例文で日本語と比較し、新しい世界を広げてくれます。確かに「ネイティブスピーカーにとって『名詞にaをつける』という表現は無意味で(中略)『aに名詞をつける』としかいいようがない」のは事実です(笑)同書を読むか読まないかで英語の上達速度が大きく変わるかもしれません。なお、他にも同著者の『続・日本人の英語』、『実践 日本人の英語』があります。

翻訳外注コストを抑える7つの方法: 自社内の関与人員・時間を削減する

translation翻訳会社に外注したとしても、あなた自身の時間コストはあなたの会社が払っています。そのため、いかにしてプロジェクトのコアな部分をあなたの会社内で管理し、その他についてはなるべく多く外部に任せ、あなたの会社内部の関与者数と時間を減らすことができるか、が大切になります。そうすることによって、あなたを含め会社内の関与者が、別のより生産的な仕事に時間を割くことができるようになります。安心して管理を任せることのできる翻訳会社は少なからず存在します。信頼できる翻訳会社を選ぶ目を養うことが大切です。

WIPの翻訳サービスについて

bnr_contact.png