日本ネット経済新聞


 

WIPジャパン

観光客の動向を講演

中国人の商品需要を紹介

 

 多言語ビジネス支援のWIPジャパン株式会社(WIPジャパン、本社東京都、福良雄社長、(電)03-3230-8000)はこのほど、中国人の購買動向に関するセミナーを開催した。

 講演はイベント運営のディレンマ(本社東京都、中山慎太郎社長)と共同で行った。WIPジャパンは海外マーケティング戦略支援グループの坂井岳志氏が登壇し、中国人のEC利用では、チャットやメールによる問い合わせの対応を評価して購入先を選ぶといった傾向を話した。

 海外マーケティングのフォーカスマーケティングとオマージュ・コンサルティングも講演し、中国人の商品需要などを紹介した。

bnr_contact.png