HOME > WEB・ECマーケティング > ウェブグローバルガバナンス(WeGG)改善パッケージ

ウェブグローバルガバナンス(WeGG)改善パッケージ

-「GlobalOctopus」-

- 海外サイト全体のガバナンスを実現。真の世界企業になるために -

概要

海外向けグローバルサイトの価値を統合し最大化するために、現在運営されている各国サイトでしかるべき情報が提供されているかどうか、サイト間の回遊性は確保されているか、デザイン面・ブランディング上の統一は図られているか、文化的に反感を抱かせる表現がないか等、多角的な視点で多言語ウェブサイトを包括的に診断します。コンテンツがない、リンクがない、デザインの統一性がないといったウェブサイトの課題を浮き彫りにしてグローバルサイト全体を最適化するための改善提案をします。

ウェブグローバルガバナンス(WeGG)改善パッケージ「GlobalOctopus」活用 8本足のメリット

  • グローバルサイト全体の回遊性を高め、価値を最大化することにより、グローバルサイト展開で先行でき、グローバル全体の売上増に寄与します。
  • 自社サイトの強み・弱み、競合サイトの強み・弱みがわかります。
  • 海外サイトの改善のためにどこから手をつければいいか、優先度・緊急度に応じてリストアップすることができます。
  • 英語での報告書も作成可能なので、各国現地へのディレクション、ガイドライン策定にそのまま役立てることができます。
  • 汎用的な方法ではなく、自社にフィットした最適なグローバルサイト運用方法がわかります。
  • 社内ネットワークからの視点からではなく、客観的な視点から自社サイトを診断することができるので社内での説得力が増します。
  • 海外向けウェブサイトに海外現地視点で文化的に反感を抱かせるコンテンツがないかチェックできます。
  • 海外現地の有力検索エンジンでの特定キーワード検索順位が把握できます。

手法

WIPジャパンの海外現地リサーチャーが、25の確認項目にしたがって各言語で運営されているWEBサイトを確認。コンテンツ提供状況、デザイン面の統一、リンク状況、ユーザビリティへのケア等、多角的な観点からWEBサイトの運営状況(ガバナンス)を診断し、改善のための提案をします。

調査可能言語・国

WIPジャパンの89か国、414都市、139言語にわたる海外リサーチネットワークを活用し、主要国・主要言語サイトのすべてにおいて診断が可能です。

納品物

A. MS Excelフォーマットによる診断結果一覧表
B. サイト構成マップ
C. MS PowerPointフォーマットによる改善提案レポート

グローバルサイト改善プログラムイメージ図
実績

WEBマーケティング、制作、運用の実績および
お客様の声については、こちらからご覧いただけます。

お問合せ

サービスに関するご質問、見積作成のご依頼などは、
お問合せフォームおよびお電話にて承っております。

Pagetop