HOME > WEB・ECマーケティング > グローバルサイトアクセス解析

グローバルサイトアクセス解析

グローバルサイトのアクセス解析を実施し、ユーザー行動の実態を把握します

概要

貴社よりご支給いただくアクセスデータをもとに、仮説の検証および現状のユーザー行動の実態を把握します。この調査は、アクセスログを分析することで、ウェブサイトにおける問題点を特定し、それに対する解決策を見出すことを目的としており、幅広い分析を用いた改善のご提案をいたします。

指針

1. トラフィック傾向を把握

サイトリニューアル時期や新規コンテンツ追加時期などもふまえ、グローバルサイト全体のトラフィックの傾向を確認します。数値を点として見るのではなく、大きな流れの中の傾向としてとらえることで、今後の予測を立てます。

2. ベンチマークとの比較

基準となる目標数値と照らし合わせて、現状のサイト評価を行います。

3. セグメントごとの確認

全体傾向を確認するだけでなく、各コンテンツを掘り下げて、数値を確認します。コンテンツごとに想定されるユーザーが異なるため、コンテンツごとにユーザーボリュームと実態を把握することが重要です。

4. パフォーマンスの評価と課題点の抽出

サイト流入チャネルやサイト内ページの複合相対評価により、チャネル/カテゴリごとのパフォーマンスを評価しその特徴を分析します。サイトへの流入チャネルや参照URLなどからの高パフォーマンスチャネルの発見、サイトへの流入が多いページの分類、離脱率、直帰率と滞在時間などからの高パフォーマンスカテゴリの特徴分析、これらをもとに、集客における課題とサイト自体の課題の両方の視点から課題点を抽出します。

各種分析レポート作成及び改善提案

アクセス解析レポート

要件に応じて、要点を絞った情報を選別しわかりやすくレポートにまとめ課題点をご提示いたします。

(分析データ一例)
ページビュー、セッション、ユニークユーザー、平均ページビュー、平均滞在時間、直帰率、離脱率、新規セッション率(月別・週別・単月)、平均到達クリック数、流入チャネル、検索キーワード、参照元URL、ユーザー情報(国籍、性別、年齢、閲覧環境、サイト閲覧行動)など

改善提案

解析レポートからポイントとなる課題点を抽出し解説をまとめます。さらに課題解決のための改善案をご提案いたします。

事前確認条件

  • URL
  • ウェブサイトの主要目的
  • 主要ターゲット像(ペルソナ)
  • 目的達成(CV)の定義
  • 主要キーワード例
  • 主要ページ
  • トップページからの理想経路
  • 主力広告ページ
  • キャンペーンサイト
  • 主要外部参照元
  • 解析ツール
その他の目的から探す
  • 効果測定を行う
実績

WEBマーケティング、制作、運用の実績および
お客様の声については、こちらからご覧いただけます。

お問合せ

サービスに関するご質問、見積作成のご依頼などは、
お問合せフォームおよびお電話にて承っております。

Pagetop