現地にはどのようなプレイヤーによる構造ができあがっているのか?

概要

最終ユーザーに商品が渡るまで、現地にはどのようなプレイヤー(仲介、卸売、小売業者)がいて、どのように流通されているのでしょうか?
競合製品も含めた取引体系、プレイヤー・製品・サービスに対する流通評価関係者の評価などを把握し、販売マーケティング戦略構築のための有効な情報入手のために流通構造調査を行い、対象製品に対して想定される流通チャネル構造を把握します。
価格・製品・販促方法などに比べて、現地の状況が見えにくいため調査が難しい項目ですが、弊社スタッフによる現地での情報収集によって、流通構造把握のための有用な情報をお届けします。

地域

世界89か国・414都市で実施可能

特徴

・弊社のグローバルネットワークを生かしたグローバル同時調査により、従来のリサーチ業界の常識では考えられなかった短納期・高品質を実現しました。
・世界89か国に現地調査拠点を持つ弊社ならではの現地ヒアリング調査を行います。現地ヒアリングには、フォーマルおよびインフォーマル・インタビューが含まれ、流通関係者へのコンタクトを試みます。

競合企業調査項目(例)

・仲介業者  ・卸売業者  ・小売業者  ・取扱品目  ・仕入先概数
・得意先概数  ・業態別流通構造  ・競合のマージン率  ・製品発注の仕組み

調査方法

・Web調査、文献調査、ヒアリング調査、結果分析(オプション)

作業フロー

◎ 流通構造調査 (ヒアリングありの場合)
調査票内容調整 (1週間) → WEB調査・文献調査 (2週間) → ヒアリング調査 (2週間) → 報告書作成 (3週間) → 納品
ご発注からご納品まで5~8週間

料金体系

流通構造調査
50~250万円/国・都市・社

納品形式

PDFファイル

事業部担当者様が社内資料として活用できるようドキュメントベースの調査報告書をPDFファイルにてご納品いたします。

類似実績

  • イギリス・ドイツ・フランス食品メーカー調査(インフォーマル・インタビュー実施、仕入先概数、得意先概数、主要仕入先、品目別売上構成、品目別利益構成)
  • 北欧BtoB家電製品流通構造調査(インフォーマル・インタビュー実施、業界人から見た製品評価)
  • 米国BtoB家電製品流通構造調査(インフォーマル・インタビュー実施、直販・代理店販売の割合)

お問合せ

サービスに関するご質問、見積作成のご依頼などは、お問合せフォームおよびお電話にて承っております。

banner-form.png
banner-tel.png

bnr_contact.png