海外進出の成否はベストパートナーを探し出せるか否かで決まります

概要

海外のパートナーをお探しですか。「自社の要望にあった海外の下請け企業リストが欲しい」、「海外市場開拓のために現地の販売代理店と提携したい」、「日本国内のデータベースや商社の企業リストだけでよいのだろうか」とお悩みのお客様に、海外取引先開拓サービスをご提供いたします。

特徴

お客様のご要望に合わせた条件を設定し、現地の最新情報に基づいて企業をリストアップします。その後の各社との商談設定(マッチング)や現地アテンド、企業調査、現地調査員を通じての連絡調整業務までサポート可能です。

89か国、414都市に拡がるWIPの現地調査員が、現地語ディレクトリにアクセスし、最新の情報を収集します。各企業に関心や意欲のヒアリングまでを実施しますので、商社や国内調査会社のデータベースでは見つけ出せない優良パートナーの開拓が可能です。

提携先企業調査項目(例)

  • 対象企業の業務詳細 (特定商材の取扱実績の有無等)
  • 物流能力 (調査対象国における物流網、その他特筆すべき点)
  • 主要取引先 (資本提携状況、業務提携状況、日系企業との取引実績の有無等)
  • 企業概要(従業員数、電話・FAX 番号、住所、創業・設立年、企業ウェブサイト、担当者、支社・支店情報等)
パッケージ内容
調査対象国・地域

世界89か国・414都市

納品物

MS Excelフォーマットによる調査結果一覧表

調査レポートイメージ

cooperate-company_img001.jpg

料金体系
提携先企業候補リストアップ (ロングリスト作成)
30~120万円/国・都市
提携先企業候補リストアップ (ショートリスト作成)
30~100万円/国・都市
海外競合企業調査
現地アテンド業務
50~250万円/国・都市・社
10万円~/日
対象企業との連絡調整サポート業務(お客様の現地訪問後もWIPの現地調査員が対象企業との連絡調整をサポートします。)
10万円~/月
納期

10営業日~(調査内容により変動))

実施フロー

1 お客様へのヒアリング(背景・目的、対象企業条件に関するヒアリング) (1~2営業日)
2 調査条件・調査票設計 (2~3営業日)
3 情報収集業務 (15~20営業日)
4 ロングリスト作成・データクリーニング (3~4営業日)
5 ショートリスト対象企業の確定 (3~4営業日)
6 ショートリストを元に対象企業へ詳細ヒアリング (15~20営業日)

メリット

1 データの鮮度

現地在住のリサーチアシスタントが最新の情報を収集しますので、一般的な企業情報データベースやウェブサイトに未反映の最新情報の収集精度が上がります。このため、特に新興国で見られる、ウェブサイトや電話番号はあるが住所に行くとオフィスがないといった事態を排除することができます。

2 ご要望に最適化されたカスタマイズド・リスト

情報収集すべき項目は貴社のご要望をお伺いして設計するため、貴社専用にカスタマイズされたリストの作成が可能です。

3 現地語による現地視点での情報収集

国によっては日本からインターネットで十分に情報収集が可能な国も存在します。ただしその際に、企業名や業務内容、企業情報等は把握できても、対象国におけるその企業の消費者イメージやメディアイメージ等定性的な部分を補完することは容易ではありません。WIPではこれらの点も考慮しながらリスト作成を行い、有望企業をご提案いたします。

業界別導入実績

自動車、食品(乳製品)、化粧品、文房具、車載機器、土木建築、医療材、自動車部品、鉄加工等

お問合せ

サービスに関するご質問、見積作成のご依頼などは、お問合せフォームおよびお電話にて承っております。

banner-form.png
banner-tel.png

bnr_contact.png