HOME > 翻訳サービス > Memsourceを導入

Memsourceを導入

翻訳支援ツールMemsourceを導入

世界的にも急速に普及が進んでいる翻訳支援ツール、Memsource。当社では2013年から試験的に導入し効果検証を行ってきましたが、2015年に本格導入を決定。日本の翻訳業界でも注目度を高めているこのツールを業界に先駆けて導入したことにより、お客様の新たなニーズにお応えすることが可能になりました。

その特長として真っ先に挙げられるのが、操作性の高さ。 それによって翻訳支援ツールの使用範囲が広がり、お客様にこれまで以上に早く、高品質な翻訳をお求めやすいお値段でご提供できるようになりました。

Memsourceでは、翻訳メモリの即時更新や複数名による共有が可能なため、複数名の翻訳スタッフによる同時並行作業でも大いに効力を発揮します。
「翻訳すべき文書を大量に抱えているが、費用も時間もそれほどかけられない」という悩みをお持ちのお客様、ぜひ一度ご相談ください。

Pagetop